• 企業家倶楽部
  • 企業家チャンネル
  • 企業家賞
  • 企業家大学
  • インターン生募集

企業家賞企業家賞

2018年度 第20回企業家賞

ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長が企業家レジェンド大賞を受賞!

ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長が企業家レジェンド大賞を受賞!

第20回企業家賞では、ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長に企業家レジェンド大賞が授与された。

 

授賞式及び記念講演会は、4月16日(月)に東京・恵比寿のエビススバルビル「EBiS303」にて行われる。詳細は下記の通り。

 

エビススバルビル「EBiS303」
東京都渋谷区恵比寿1-20-8

 

JR恵比寿駅東口から徒歩約3分(約250m)
地下鉄日比谷線恵比寿駅1番出口から徒歩4分

※詳細はhttps://www.ebis303.com/info/access.htmlよりご覧になれます。

第20回企業家賞当日の様子は下記URLの動画をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=xQRTXicFPPk&t=22s

年間優秀企業家賞の趣旨

   この賞は年間を通して、その年に最も活躍したベンチャー経営者に贈る。現在の成績はもとより、将来性、社会貢献度、特にこれからの日本社会を支える若い人たちに夢を与える企業活動を高く評価。新しい企業文化をつくっている経営者を表彰することで、日本経済の活性化に貢献しようとする賞。今回で20回目。

   企業家大賞受賞者について、2017年はGMOインターネットの熊谷正寿代表、2016年はストライプインターナショナルの石川康晴社長、2015年は島精機製作所の島正博社長、2014年はジャパネットたかたの髙田明社長、2012年はヤオコーの川野幸夫会長、2013年及び2011年の企業家大賞受賞者はおらず、2010年は楽天の三木谷浩史会長兼社長、2009年はニトリの似鳥昭雄社長、2008年はアリババ・グループのジャック・マーCEO、2007年はテンプスタッフの篠原欣子社長、2006年は日本電産の永守重信社長、2005年はソフトバンクの孫正義社長、2004年はファーストリテイリングの柳井正会長、2003年はカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の増田宗昭社長、2002年はぴあの矢内廣社長、2001年はプラスの今泉嘉久社長、2000年はパーク24の西川清社長、1999年第1回目の大賞受賞者はエイチ・アイ・エスの澤田秀雄社長(当時)だった。

 

企業家賞受賞者の条件

1. 社会貢献的要素の高い事業を展開、世界ブランドを目指している創業経営者

2. 既成概念にとらわれず果敢にチャレンジしている企業家

3. 斬新な発想を持ち、創造力あふれる21世紀型の経営システムを構築している企業家

4. オンリーワンの独創的技術を開発している企業家  

 

企業家賞授賞式
インターンシップのご案内

ビジネスの最前線を知りたい!
メディアの真髄を知りたい!
本当の自分を知りたい!

企業家倶楽部では、随時インターン生を募集しています。実社会を学びながら、創業者たちの熱い魂に触れてみたいという熱意ある方を募集しています!

インターンを申し込む

お知らせ

一覧へ

イベント案内

一覧へ