• 企業家倶楽部
  • 企業家チャンネル
  • 企業家賞
  • 企業家大学
  • インターン生募集

企業家賞企業家賞

2011年度 第13回企業家賞

第13回企業家賞を受賞した経営者の評価ポイント

雪国まいたけ 大平 喜信 代表取締役社長
「幻のきのこ」と言われるマイタケを商品化し食文化のパイオニア的存在となった。マイタケは山奥で気温や湿度などが、ある一定の条件になったときだけ現れる。そのため、人工的に大量生産することは不可能とされてきた。この“不可能”を可能にした情熱が評価された。

ユナイテッドアローズ 重松 理氏 代表取締役社長

セレクトショップ大手として洋服の伝統、歴史の裏づけを大切にする中で、革新的なモノにも貪欲にチャレンジしてきた。ファッションの潮流に敏感なトレンドマーケットをターゲットとしており、「接客・販売」「商品仕入」「商品企画」という、“川下から川上まで”のすべての業務を高次元で兼ね備えている点が評価された。

 

スギホールディングス 杉浦 広一氏 代表取締役会長

安さを武器にする「激安店型」ドラッグストアが増えるなか、「専門店型」ドラッグストアとして、カウンセリングなどの接客サービスに力点を置いてきた。販管費がかかってしまう代わりに、粗利率を高くして、利益を出す。多くの薬剤師を採用し、育成にも時間をかけている。売り上げ重視ではなく、患者に向き合う、専門性の高い薬剤師集団をつくり上げてきたことが評価された。

 

日本セラミック 谷口 義晴 代表取締役社長兼会長

各種センサのハードとソフトを弛みなく成長させ、開発・製造・拡販に努めている。多くの種類のセラミックスとその仲間である半導体素材を主なる柱とし、赤外線センサ、 自動車の安全と防犯用の超音波センサ、ハイブリッドカーの重要部品である電流センサ、自動点灯照明器具、火災警報器など、変わりゆく時代のニーズに先駆けた真価のある知的製品を提供している点が評価された。
 

アルペン 水野 泰三 代表取締役社長

創業以来、日常生活の中でのスポーツの位置付けを高め、一人でも多くの人々の健康で豊かな生活の実現に貢献することを使命としてきた。この使命を果たすため、アルペングループは、常により多くのお客に、より革新的な商品を、より安い価格で提供することに努めている。あらゆる人々のスポーツマインドを刺激し続け、「スポーツ中心のライフスタイル」を提案してきた点が評価された。

クックパッド 佐野 陽光 代表執行役社長
ユーザー参加型の実質的なレシピを検索できることで、より身近に料理をつくるきっかけを創造している。クックパッドは主婦にとって「今晩何作ろう?」の悩みを解決する最大の「献立決定メディア」に成長。最近では、その豊富なレシピ数、クリック数により、食品・調理器具・家電メーカーだけでなく、流通との取り組みも増加、事業領域が広がっている点が評価された。


当日のプログラム

14:00 開場
14:30 開会挨拶
14:45

「1200万人の食卓に支持されるクックパッド」
クックパッド社長

15:20

「かかりつけ薬局への歩みと挑戦」

スギホールディングス会長 杉浦広一氏

16:00 年間優秀企業家賞発表・授賞式
企業家賞受賞者への表彰状・トロフィーの授与
澤田秀雄審査委員長による講評
受賞者の喜びの一言
記念撮影
17:20

閉会

 
受賞者
企業家賞     雪国まいたけ        大平 喜信 代表取締役社長
企業家賞     ユナイテッドアローズ    重松 理  代表取締役社長
企業家賞     スギホールディングス    杉浦 広一 代表取締役会長
企業家賞     日本セラミック       谷口 義晴 代表取締役社長兼会長
企業家賞     アルペン                 水野 泰三  代表取締役社長
チャレンジャー賞 クックパッド         佐野 陽光  代表執行役社長

審査委員メンバー

審査委員長 日本電産社長 永守重信氏

審査委員 

 ファーストリテイリング会長兼社長 柳井正氏

 エイチ・アイ・エス会長 澤田秀雄氏

 千葉商科大学名誉教授(元日本経済新聞社論説副主幹)三橋規宏氏

 一橋大学イノベーション研究センター教授 米倉誠一郎氏

 企業家ネットワーク代表 徳永卓三

年間優秀企業家賞の趣旨

この賞は年間を通して、その年に最も活躍したベンチャー経営者に贈る。現在の成績はもとより、将来性、社会貢献度、特にこれからの日本社会を支える若い人たちに夢を与える企業活動を高く評価。新しい企業文化をつくっている経営者を表彰することで、日本経済の活性化に貢献しようとする賞。今回で14回目。昨年の企業家大賞受賞者はおらず、2010年は楽天の三木谷浩史会長兼社長、2009年はニトリの似鳥昭雄社長、2008年はアリババ・グループのジャック・マーCEO、2007年はテンプスタッフの篠原欣子社長、2006年は日本電産の永守重信社長、2005年はソフトバンクの孫正義社長、2004年はファーストリテイリングの柳井正会長、2003年はカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の増田宗昭社長、2002年はぴあの矢内廣社長、2001年はプラスの今泉嘉久社長、2000年はパーク24の西川清社長、1999年の第1回目の大賞受賞者はエイチ・アイ・エスの澤田秀雄社長(当時)だった。

 

企業家賞受賞者の条件

1. 社会貢献的要素の高い事業を展開、世界ブランドを目指している創業経営者

2. 既成概念にとらわれず果敢にチャレンジしている企業家

3. 斬新な発想を持ち、創造力あふれる21世紀型の経営システムを構築している企業家

4. オンリーワンの独創的技術を開発している企業家  

 

企業家大学
インターンシップのご案内

ビジネスの最前線を知りたい!
メディアの真髄を知りたい!
本当の自分を知りたい!

企業家ネットワークでは、随時インターン生を募集しています。実社会を学びながら、創業者たちの熱い魂に触れてみたいという熱意ある方を募集しています!

インターンを申し込む

お知らせ

一覧へ

イベント案内

一覧へ