• 企業家倶楽部
  • 企業家チャンネル
  • 企業家賞
  • 企業家大学
  • インターン生募集

インターン生募集インターン生募集

N.I さんの声

大学では出会えない歳の離れた方との交流ができる

名前:N.I.
出身大学:専修大学
インターン期間:14年1月~4月(当時大学1~2年生)

なぜ弊社のインターンに関心を抱いたのですか。

 当時、大学のプログラムでリーダーをやっていた私は、報告会に向けて日々邁進していました。その折、組織内で衝突が起こってしまい、後味の悪い状態のまま報告会当日を迎えることになったのです。幸いにも、オーディエンスの方々より、お褒めの言葉をいただき報告会は幕を閉じました。しかし、「どうして衝突が起こってしまったのだろうか」「自分の振る舞いがいけなかったのではないか」といった悩みが生まれました。居ても立っても居られず、図書館に通い文献から答えを探し続けました。1か月程経ったある日、1つの記載を見つけました。そこには、「コンフリクトは必要悪であり、良い組織になるには通らなければならない」と書かれていました。やっと見つけたと心を躍らせると同時に1つの疑問が生まれました。「実社会ではこういう時どうするのだろう」と、次の瞬間「経営者の方に直接聞いてみたい」という欲求が生まれたのです。この欲求を満たす為の方法を探していたところ、本学のキャリアデザインセンターのインターンシップ提携企業である貴社を知りました。

弊社のインターン活動はどうでしたか。苦労話も添えてお願いします。

 先輩インターン生が積極的に仕事をこなしていく姿を拝見し、自分も負けずに頑張らねばという気持ちになりました。彼らは、何をするにも手を抜くことはなく自らの仕事が終わったら、直ぐに次の仕事を探していました。モチベーションがとても高く、「どうすればこのような組織になるのだろうか」と日々考えながら仕事に打ち込んでいました。私は、「苦労した」と考えることがあまり好きではないのですが、強いて挙げるならば未知の領域だったこともあり、仕事をこなすことに苦労しました。特に最初の1ヶ月間は何をするにも必死でした。そうした中、社員の方や先輩インターン生に労いの言葉を掛けていただき、私でもやり抜くことが出来ました。

最も印象的だった取材先は誰でしたか。

 リンクアンドモチベーションの小笹芳央会長です。同社主催の「ベストモチベーションカンパニーアワード2014」の取材に伺ったことが強く印象に残っています。取材前に彼の著作を拝読し同社を調べていく中で、私が学びたかったことを多く知ることが出来ました。残念ながら、直接お話を伺うことは叶いませんでしたが、チャンスがあれば是非ご講義いただきたいと考えています。

自分の将来設計にどう影響しましたか。or 現時点の夢は何ですか。

 今回のインターンシップを通して社会人としての振る舞いや仕事への向き合い方のみならず、人間的にも成長出来たと考えています。仕事以外でも、お食事に誘っていただく機会が多くあり、公私共に貴重なお話を聞くことが出来ました。現時点での夢は、起業し自分の会社を経営することです。現在は学業の傍ら夢の実現の為に情報収集を行っています。

インターンを考えている学生へのメッセージ

 インターンシップは大学では学べない多くのことを知ることが出来ます。全ては書ききれませんので私が選んだ1つに絞って記載したいと思います。それは、歳の離れた方々と交流出来ることだと考えています。学内ではおそらく、歳が近い人同士で日々生活していると思います。しかし、社会に出ると10歳、20歳、目上の方々と一緒に仕事をすることが出来ます。そうした生活を通して、自らの視野が広がり、きっとこれからの人生において多くの選択肢を持つことが出来るでしょう。

戻る

先輩たちの声
よくある質問
お申込み
企業家賞授賞式
インターンシップのご案内

ビジネスの最前線を知りたい!
メディアの真髄を知りたい!
本当の自分を知りたい!

企業家倶楽部では、随時インターン生を募集しています。実社会を学びながら、創業者たちの熱い魂に触れてみたいという熱意ある方を募集しています!

インターンを申し込む

お知らせ

一覧へ

イベント案内

一覧へ

わたしたちは企業家のためにコンテンツを生み出す会社です
  • 企業家倶楽部
  • 企業家チャンネル
  • 企業家賞
  • 企業家大学
  • インターン応募はこちら
  • 当社メディアサイトはこちら