• 企業家倶楽部
  • 企業家チャンネル
  • 企業家賞
  • 企業家大学
  • インターン生募集

インターン生募集インターン生募集

Y.O.さんの声

注意されても、それが成長の糧になりました

名前:Y.O.
出身大学:東京女子大学
インターン期間:07年8月~10月(当時大学2年生)、08年5月~8月(当時大学3年生)

なぜ弊社のインターンに関心を抱いたのですか。

 私はアナウンサーという職に興味があり、大学2年生の夏、マスコミ系のインターンを探し始めたのがきっかけです。インターンを始めたいと思った理由は、2点あります。
 1つは、周りの友人がやっていないことに挑戦し、自分自身の幅や視野を広げたかったからです。 2つめは、インターンを通して、働くということを考え、将来の自分のビジョンに反映させたかったからです。

弊社のインターン活動はどうでしたか。苦労話も添えてお願いします。

 私がインターンを通して一番感じたことは、学生と社会人の違いは責任の重さだということです。社員の方が、信用して任せてくれた仕事は、どんなことがあろうとも、必ず日時までに一度終えなければなりません。
 そして、常に報告や連絡を通して、進捗状況を確認していくことの重要性を感じました。働くということは、本当に大変なことだと思いましたが、それがやりがいであり、おもしろさだと実感しました。

最も印象的だった取材先は誰でしたか。

 印象に残る取材は、北尾吉孝氏の取材です。存在感に圧倒され、人間の本質を語る北尾氏に刺激を受けたことを昨日のことのように覚えております。
日本を代表する経営者の方に直接お会いできる機会は、普通の学生では得られないと思います。企業家ネットワークでインターンをしていたからこそ、直接取材に行けお話を伺えたと思います。北尾氏以外にもたくさんの経営者の方にお会いしましたが、共通して感じたことは、どの方も自信にみなぎっていて、向上心があり、目が本当に輝いていたということです。

自分の将来設計にどう影響しましたか。or 現時点の夢は何ですか。

 秘密です。現在就職活動中で、夢に少しでも近づけるよう日々努力しております。

インターンを考えている学生へのメッセージ

 企業家ネットワークでインターンを経験できて本当によかった。これが私の素直な気持ちです。インターンを経験した7か月間は私の宝物です。
注意を受けたこともたくさんありましたが、それが学びであり、自分が成長できる糧になったと思います。学生時代の時間をどのように使うかは、自分自身の自由ですが、みなさんも、ほんの少し勇気をもってインターンシップに挑戦してみて下さい。
 私は、何か新しいことに挑戦する時にはいつもこう考えるようにしています。成功は必ずしも保証されてはいないけれど、例え失敗してもその過程に必ず成長は保証されていると。

戻る

先輩たちの声
よくある質問
お申込み
企業家賞授賞式
インターンシップのご案内

ビジネスの最前線を知りたい!
メディアの真髄を知りたい!
本当の自分を知りたい!

企業家倶楽部では、随時インターン生を募集しています。実社会を学びながら、創業者たちの熱い魂に触れてみたいという熱意ある方を募集しています!

インターンを申し込む

お知らせ

一覧へ

イベント案内

一覧へ

わたしたちは企業家のためにコンテンツを生み出す会社です
  • 企業家倶楽部
  • 企業家チャンネル
  • 企業家賞
  • 企業家大学
  • インターン応募はこちら
  • 当社メディアサイトはこちら